ワキの黒ずみの悩み|あなたはワキの黒ずみケアをどうしてる?

ワキの黒ずみ
【ワキの黒ずみの悩み体験談もくじ】
  【体験談1】長年繰り返した除毛ケアで脇の下が黒ずんだ状態
  【体験談2】両手をあげて盛り上がりたいのにワキが気になって全然楽しめない
  【体験談3】美白成分が配合されているクリームを塗る

【体験談1】長年繰り返した除毛ケアで脇の下が黒ずんだ状態

42歳です。

現在は医療レーザー脱毛で永久脱毛しているのですが、20年以上シェーバーや毛抜きなどでわき毛を処理してきたせいか脇の下の黒ずみが気になります。

色が白いほうなので余計に手をあげると脇の下が黒ずんでいます。

ノースリーブを真夏に着ることが多いのですが、電車やバスのつり革をつかむときなどに黒ずんでいるのがとても嫌です。

人の脇の下なんでそんなにじろじろ見てはいないと思うのですが、色白で一部分だけ黒ずんでいると結構目立ちます。

レーザー脱毛に通うようになってから、シェーバーや毛抜きなどで処理をする必要が無くなったため黒ずみは幾分ましになったようにも見えますが長年繰り返した除毛ケアで脇の下が黒ずんだ状態は続いています。

マリンスポーツをやっているので、水着になって着替える時にも誰も見ていないとは思いますが結構コンプレックスです。

日焼けしている時期にはあまり目立たないので、腕の周囲は日焼けしていたほうが嬉しいくらいです。その位色が白いと目立ってしまいます。

具体的には角質除去の意味でゴマージュやスクラブなどの化粧品で一週間に一度ほどお手入れをしていますが、全く効果は見られません。

日焼けではありませんのでホワイトニングをしても仕方ないと思いますし、おそらく摩擦や色々な刺激で黒ずん出居ると思うのでせっせと角質除去をして肌のターンオーバーを促しています。

肌のターンオーバーは割と長いスパンでみなくてはならないですし、実際にお手入れをしていても効果がる実感はほとんどありません。

気休め程度に角質を除去して保湿ローションをつけてはいますが、効果は不明です。

レーザーを今まで4回ほどあてて殆どムダ毛が無くなったので肌への負担は毎日与えていませんし、今後あと何回かレーザーをあてる予定なので肌の変化を楽しみにしています。

レーザーをあてるとニキビ跡なども薄くなるみたいですし、今までとは別のレーザーを使っているクリニックで施術したいです。

【体験談2】両手をあげて盛り上がりたいのにワキが気になって全然楽しめない

24歳です。

毎年夏は、特にワキの黒ずみが気になります。夏って、半そでやノースリーブの洋服を着ますよね。

そうすると、必然的にワキが見えてしまうじゃないですか。

毛が生えていたら恥ずかしいので、毎日念入りにかみそりで剃っていました。

最初の頃は、それでもよかったんです。 毛のないきれいなワキで、袖のないファッションを楽しんでいました。

ですが、ある日、ワキの黒ずみに気づいてしまったんです。

「え!?ナニコレ!」

と、お風呂場でショックを受けたことは、今でも忘れません。

原因は、かみそりです。

毎日かみそりを使っていたことで、気づかないうちに皮膚も一緒に傷つけてしまっていたみたいです。

せっかく毛を処理しても、ワキが黒ずんでいたら袖のないお洋服は着れません。

ムダ毛が生えているときと同じくらい恥ずかしいです。

夏ってフェスやLIVEがいっぱいあるじゃないですか。

ノースリーブとかを着て、両手をあげて盛り上がりたいのに、ワキが気になって全然楽しめないんです。

それだけじゃなく、水着を着るのも抵抗があります。 袖のない洋服よりワキがよく見えるので、海にもプールにも行けません。

夏は楽しいことがいっぱいあるのに、悲しくてしょうがありません。

とりあえずその年の夏は、半そでなどのワキが見えずらいファッションをして、過ごした記憶があります。

ですが、「来年の夏こそは、好きな洋服を着たい!水着も着たい!」と思っていたので、秋から本格的にケアを始めました。

具体的な内容としては、

① 脱毛サロンに通う

② かみそりをシェーバーに変える

③ ワキを洗う時にゴシゴシこすらない

の3点です。

ワキの黒ずみは、皮膚を傷つけたり刺激を与えることが原因で、起きてしまいます。

まず、脱毛サロンに通い始めました。そもそも原因は毛を剃ったことなので、毛が生えないようにしてしまえばいいんです。

しかし、通ってすぐに効果は表れません。毛量は減りますが、多少なりとも毛は生えてきてしまうので剃る必要があります。

そのときに使用するのは、電気シェーバーです。かみそりは、皮膚も一緒にそぎ落としてしまうので、お肌に優しいシェーバーに変えました。

また、ワキを洗う時も、ゴシゴシすると皮膚に刺激を与えてしまいます。ですので、手でもこもこの泡を作ってなでるように洗います。

徹底したケアのおかげで現在は黒ずみはかなり薄くなりました。今年の夏は袖のないファッションを楽しむことができそうです。

【体験談3】美白成分が配合されているクリームを塗る

若い頃に、カミソリや毛抜きをつかって頻繁にワキ毛処理をしていたせいか、気がついたらワキがすっかり黒ずんでしまいました。

洋服の摩擦が加わることでさらに黒ずみがエスカレートしてしまい、まるで脇の下に黒っぽいファンデーションを塗っているようにも見えます。

私は社交ダンスを習っているのですが、ダンスをする時の衣装はほとんどノースリーブです。

発表会で踊っている時はもちろんなのですが、練習中であっても腕を上げるのが不安です。

ワキの黒ずみを指摘されるのではないかと思うと、レッスンに集中できない時も多々あります。

つい人のワキの下をチェックしてしまうのですが、皆さん黒ずみがなくてキレイです。

どんなケアをしているのか、それともケアをしなくても元々黒ずみがないのか、ワキの下がキレイな人を見るたびに憂鬱になります。

私が自分なりに行なっている黒ずみケアは、美白成分が配合されているクリームを塗る方法です。

美容成分も配合されているので、ターンオーバーを促進して肌の再生をサポートしてくれる効果もあります。

このようなクリームは即効性はないので、長期間使い続ける必要がありますが、毛穴のぶつぶつが薄くなって来たところを見ると効果は期待できると思います。

白漢しろ彩の口コミ評判|化粧水で赤ら顔が治った体験談